『氷菓』13話 感想 -占い研究会から運命の輪は既に失われた。-


氷菓13話です。
「クドリャフカの順番」編の第二話ですね。

今回からOPが変わりましたね(^ω^)


クドリャフカの順番 (角川文庫)  氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)

氷菓13話0054氷菓13話0078

クイズ大会。
木星と化した里志が参加していますね。
サボるは「サボタージュ」、ダルいは「気怠い」が語源だって里志が(原作で)言ってた(^ω^)

氷菓13話0089

谷君キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
生意気そうな風貌がイメージ通りです。喋り方もかませっぽいですね。

氷菓13話0151氷菓13話0169氷菓13話0197

ヤニ中先輩遠垣内先輩が再登場。
古典部はネタが弱いので号外には載せられないと断られてしまいます。


氷菓13話0205氷菓13話0210

桁上がりの四名家」の一つ、十文字家の十文字 かほさん登場。
占い研究会部長らしいです、しかし部員が一人だけという…(´;ω;`)

氷菓13話0250

ついに事件発覚!
「占い研究会から運命の輪は既に失われた 十文字」

ようやく事件が動き出しましたね( ・`д・´)
十文字…一体何者なんだ!

氷菓13話0328

  そう かんけいないね
  殺してでも うばいとる
rァ ゆずってくれ たのむ!!

氷菓13話0358

奉太郎がグロック17(水鉄砲)を入手。
わらしべプロトコルが続行中ですね。

氷菓13話0388氷菓13話0374

漫研フェイズ。ギスギスしてんなあ(´・ω・`)
荒ぶるナコルルさん。こいつ誘ってやがる。

氷菓13話0429氷菓13話0433氷菓13話0459

伊原 摩耶花 vs 河内 亜也子

こうやって熱く漫画論をぶつけあっている漫研がどれほどあるのか…。
「夕べには骸に」という漫画の名前が上がる、一体どんな漫画なんだ…。

氷菓13話0522氷菓13話0523氷菓13話0543

狼狽える奉太郎とえる。
このあたりは原作には無いオリジナルパートですね、京アニgj。

氷菓13話0561氷菓13話0563

摩耶花の目が「気になります」状態に…。

氷菓13話0560

悪いナコルル河内先輩に見せると約束した「夕べには骸に」は見つかりませんでした。
原作だと「ボディ・トーク」の方を持って行こうか摩耶花は悩んでいましたね。
河内先輩に「ボディ・トーク」を持っていったらどうなっていたことやら…。
氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray] 氷菓 (3) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)


関連記事

コメントは受け付けていません。